キリン、なでしこ選手らに1人100万円の報奨金

現在カナダでおこなわれている、女子FIFAワールドカップ。その大きな大会で、イングランドに勝ち、決勝戦への進出を決めたなでしこジャパン。
その、なでしこジャパンに対して、なでしこジャパンのオフィシャルスポンサーを務める、キリンビールとキリンビバレッジは決勝に進出した「なでしこジャパン」の選手に、1人当たり、100万円の報奨金を贈る検討に入ったという。
キリンは、日本代表のオフィシャルパートナーを務めており、前回2011年大会でなでしこが初優勝した際にも、選手へ1人当たり、100万円を贈呈したtのこと。
アメリカとの決勝で、ワールドカップ連覇を達成すれば、さらに報奨金の上乗せも検討する方針だという。
なでしこジャパンの運命の決勝戦は、7月5日におこなわれる。