元祖「クロナッツ」日本進出

看板スイーツ「クロナッツ」で世界的ブームを巻き起こした米ニューヨークの人気ベーカリー「ドミニクアンセルベーカリー」が20日、東京・表参道にオープンするそうです。17日、店内と商品が公開されました。
クロワッサン食感のドーナツという斬新なアイデアが大ヒットにつながった「クロナッツ」は、TIME誌の「2013年の最も優れた発明品25」に選ばれた話題のスイーツ。レオナルド・ディカプリオやヒュー・ジャックマンらハリウッドセレブが行列に並ぶ人気商品として知られています。この日の内覧会では外はサクサク、中はふわふわの生地が注目を集めました。フレーバーが毎月変わるのも特徴で、10日間限定のゆずレモンがお披露目されました。
オープンキッチンでできたての工程を見ることができるのも同店のポイント。クロナッツ以外にも、アイスクリームを包んだマシュマロの表面をバーナーで炙る「フローズン スモア」や、グラスの形をしたチョコチップクッキーの中に冷たいミルクを注ぐ「クッキーショット」、など、目の前で仕上げてくれるオリジナリティー満点のスイーツがたくさん。88席の店内には日本独特の和風の個室もあり、日本限定メニューも用意されているそうです。
オープンしてから当分の間は行列ができることは必至ですが、ぜひ食べに行ってみたいですね。